株式会社SPEC トップページへ
国際医療機器展「MEDICAL FAIR ASIA2018」のプレスリリース  
 

この度、神戸市役所及び、経済産業省近畿経済局からシンガポール
出展に関しプレスリリースが行われましたのでお知らせいたします。

 

「MEDICAL FAIR ASIA」ブース

 

神戸市報道資料
https://www.fbri-kobe.org/upload/temp_pdf/MEDICAL%20FAIR%20ASIA%202018_0726.pdf

近畿経済局資料
http://www.kansai.meti.go.jp/2-4bio/Market_In/180726MF.pdf

 
 

『資料』

このたび私どもSPECは、神戸市と神戸医療産業都市推進機構・神戸医療産業都市の合同ゾーンにおいて、シンガポールで開催される東南アジア最大規模の国際医療機器展「MEDICAL FAIR ASIA2018」に出展します。

今回は「関西医療機器産業支援ネットワーク」として、神戸をはじめとする関西の高い医療機器関連技術の発信を一体的に行い、神戸・関西・日本企業との連携強化、シンガポールをはじめとする東南アジアや欧米企業との市場拡大を図ります。

 

◆MEDICAL FAIR ASIA2018の概要◆
 会期:平成30年8月29日(水曜)~8月31日(金曜)
 会場:マリーナベイ・サンズ・シンガポール(シンガポール)
 出展者数:830社、来場者数:約12,100人[MEDICAL FAIR ASIA2016実績]

 

シンガポールのSPECブースパンフレットが出来上がりました。(2018.8.20 update)
神戸医療産業都市および関西医療系企業連合7拠点共同ブースの共通パンフレットになります。

神戸医療産業都市および関西医療系企業連合7拠点共同ブースの共通パンフレット  神戸医療産業都市および関西医療系企業連合7拠点共同ブースの共通パンフレット
 
神戸医療産業都市および関西医療系企業連合7拠点共同ブースの共通パンフレット  

■MEDICAL FAIR ASIA公式サイト
https://www.medicalfair-asia.com/