株式会社SPEC トップページへ
私共も参加する「神戸医療産業都市」の理事長、本庶佑先生のノーベル賞受賞記念レセプションが開催されました。  
 

私どもSPECではICTにまつわる医療健康事業を推進する為、「神戸医療産業都市」にラボ拠点を構えており、「KBIC神戸医療産業都市バイオクラスターメンバー」でもあります。

その神戸医療産業都市の理事長(京都大学高等研究員副院長特別教授)である本庶佑氏が、2018年ノーベル生理学・医学賞を受賞されました。

奇しくも医療産業都市も20周年となり、それらを記念し、神戸医療産業都市関係者を集めて受賞レセプション・シンポジウム及び記者会見が開かれましたのでこちらにてお知らせします。

SPECでは、現在進めています自社健康サービス「カラダからだ」において、神戸医療産業都市と様々に協力をしています。今後もクラスターメンバーとして揺るぎないICTをベースとした医療健康事業を推進してまいります。

 

本庶佑 氏ノーベル生理学医学賞を受賞

 

本庶佑先生のノーベル賞受賞記念レセプション 神戸医療産業都市は20周年を迎えます

 

本庶佑先生のノーベル賞受賞記念レセプション  本庶佑先生のノーベル賞受賞記念会見

 

本庶佑先生のノーベル賞受賞記念会見  本庶佑先生のノーベル賞受賞記念会見

 


 

本庶 佑 神戸医療産業都市推進機構理事長ノーベル生理学・医学賞受賞特設ページ
https://www.fbri-kobe.org/nobelprize/

神戸医療産業都市20周年特設サイト
https://www.kbic20th.jp