業務アプリケーション開発

痒いところに手が届く!

弊社はエンドユーザーの立場になって考える、業務アプリケーション開発を実践しております。リクエストの行間に潜んでいる本当のニーズを読み取り、『痒いところに手が届く』開発を目指しています。対応可能な業務は様々ですが、特に金融系及び医療系のシステムには好評を頂いております。また、開発実施だけではなく、要件定義等の上流工程や、PMBOK準拠によるプロジェクトマネジメント・スキルを持った技術者を育成し、業務に励んでいます。  
業務アプリケーション・シナジーモデル
-----
『業務アプリケーション開発』を実施するにあたり、『PMコンサル』及び『BA、業務コンサル』で得たノウハウをフィードバックしています。また、『業務アプリケーション開発』で発生した諸問題や解決事項をナレッジ共有し、開発現場や教育に活かしています。 gyoumu1.gif
-----
業務アプリケーションメニュー
金融系システム
・生命保険
 契約管理全般、保全、新契約、保険金、査定(名寄せ)、営業統計管理
・損害保険
 請求収納、契約管理、顧客管理、代理店管理
・都市銀行
 顧客管理、債務者与信、信用リスク管理
・信託銀行
 顧客管理、業務集計管理
・クレジット・信販
 顧客管理、販促情報管理
・証券会社
 取引情報管理
医療システム
・電子カルテ
・オーダーリング、検査予約
・医事会計、業務管理
その他業務アプリケーション開発
・通信キャリア業務システム
 代理店精算管理、情報系、統計データ管理
・物流システム
・生産管理システム
-----
エンドユーザーの立場で考える
-----
開発工程は『要件定義~サービスイン』まで対応可能です。場合によっては、エンドユーザやお客様のシステム部社員の方々と同じ立場で業務を遂行します。また、プロジェクト遂行上必要であれば、PMコンサルのリソースを活用し、PMOの配置や構成管理等の業務もサポートいたします。 gyoumu2.gif
-----
実績表
金融系システム
・ホスト(IBM、日立、富士通、UNISYS、COBOL、PL/I)
・OPEN系(IBM・AIX、UNIX、LINUX、.NET、JAVA)
・オフコン、PCスタンドアローン、AS400
・生保システム、60名体制、年間700人月規模受注(第1分野、第3分野共に)
・損保システム、10~20名体制での受注(数社からの引き合い)
・都市銀行システム、10~20名体制での受注(数社からの引き合い)
医療システム
・官公庁関連病院の総合的なシステムコンサルテーション及び、システム導入
・中規模(400~700床)病院のシステムコンサルテーション
・調剤薬局システム会社向け開発(本店・支店統合)
その他
・ホスト(IBM、日立、富士通、UNISYS、COBOL、PL/I)
・OPEN系(IBM・AIX、UNIX、LINUX、.NET、JAVA)
・オフコン、PCスタンドアローン、AS400
・大手携帯電話キャリアA社:業務システム10~20名体制での開発
・大手携帯電話キャリアB社:業務システム5~10名体制での開発
・商社A社:商品管理及びシステム統合10~20名体制での開発
・物流会社A社:物流システム5~10名体制での開発
-----
関連サイト

実績01「双方の視点からプロジェクトを遂行する」
詳細はこちら

ページTOPへもどる